ロングテールを拾いやすくなるのは話し言葉?

ロングテールを拾いやすくなるのは話し言葉?

こんにちは、市原です。

昨日は東京で市原塾4期の勉強会でした。

平日でしたが60名以上の塾生が参加されて
モチベーションの高さを感じます。
今日は大阪でも勉強会なのです楽しみです!

さてさて、市原塾4期を募集するときの無料動画で
動画の文字おこしで一日100アクセスあるサイトを
紹介したのを覚えていますか?

話し言葉にはキーワードが多く含まれているので
文字起をすることによりロングテールを拾いやすくなるという
話です。

実はあの話には続きがあります。

文字起こしだけでなくあと一つ
簡単な作業をするだけでアクセスが一気に増えます。

実際にやってみた結果公開すると
あれから1ヶ月半しか経っていない今では
毎日1000アクセスを超えるようになりました。

PVで1000ではないですよ。

検索エンジン経由で1000アクセスです。

毎日伸びているので今月末には1500~2000アクセス/日に
なると思います。

大事なことは文字おこしをする理由の本質を掴むことです。
そこを理解すれば何をすべきか?が見えてくると思います。

もう少し詳しく書くとなぜ?文字起をするのか?ということです。
文字起こしはある目的のための手段でしかありません。

文字起こしをする理由とは?
ですね。

昨日の東京セミナーでは話しましたので
今日の大阪でも解説しますね!

セミナーに参加できない人は週明けくらいには
動画配信するので楽しみにしていてください。