ABテストの重要性の再認識!YAHOOの検索窓で4億円UP

ABテストの重要性の再認識!YAHOOの検索窓で4億円UP

こんにちは、
先日の某セミナーでABテストの重要性を
再確認した市原です。

最後に重要なお知らせがあります。
詳しくは編集後記で!!

さて、
ABテストとはAとBの二つのパターンを用意し
どちらのクリック率が高いか?コンバージョンが高いか?
を計測していきパフォーマンスを上げていく手法です。

私もネットマーケティングを始めた当初はABテストを
していましたが最近は頭からこのパターンが最高だろうと
決めつけてテストをしていないことが多々ありました。

もう一度、
初心に帰りABテストを繰り返していきます!

ちなみにYahooは膨大なABテストを繰り返すことにより
検索窓の高さを22ピクセルから28ピクセルに変えたところ
広告のクリック率が0.64%向上し4億以上の広告収入の
向上につながったということです。

たった6ピクセルで4億円です。

このようにわずかの差が大きなパフォーマンスの差を生む例は
多々あります。

例えば前回のメルマガでも話した月間3万アクセスのサイトですが
実は今年の1月には月間で600アクセス程度のサイトでした。

そこにほんの少しの手を加えただけで月間3万アクセスに変身です。
当然、売り上げもアクセスに比例します。

先日の東京勉強会でお会いた塾生もこの手法で塾開始からの
売り上げが2.5倍に上がったと喜んでいました。

ちなみに2.5倍で毎月数百万です(爆

上位表示できる人と出来ない人
稼げる人と稼げない人

大きな差がるように感じますが実は
本当にわずかな違いを知っているか?だけだったりするんです。

というとこで弊社案件もすべて
ABテスト開始します!!