仮説と検証の違いとは?

仮説と検証の違いとは?

市原です。

今日も釣りに行ってました。

明日は釣り雑誌の取材なので
頑張って釣ります!!

■仮説と予想

私は何かあると仮説を立てます。

これが作用して
ここがこうなって
結果、これがこうなる。

『こう』とか『これ』
とかしか言ってませんが(笑

この仮説を立てることは大事で
仮説を立てて検証して初めて
原因(理由)が解ります。

リンクをつけたら上位表示した

だからリンクが効果的なんだ

こんな安易なことはやりません。

色々な角度から仮説、検証します。
安易な憶測ほど怖いものはないですからね。

で、
今回のタイトル

仮説と予想です。

仮説というのは結果があって
その結果になる原因を考えることです。

これに対して予想は

『たぶんこうなると思う』

という結果もなく根拠もない
ただの予想です。

この予想をする人がとても多いです。

アニメ系のキーワードは稼げない

勝手に思っているだけで根拠なし!
これは予想

アニメ系のキーワードが稼げなかった

年齢によって稼げるキーワードが違うのでは?
これは仮説

同じように見えても全然違うんです。

まずは結果があって次に仮説です。
ということは、やってみないと仮説も
立てられないわけですね。

競馬でいえばレース前の根拠のない評論が
予想。

レース結果から『なぜこの馬が勝ったのか?』
が仮説。

レース前に
『この馬は休み明けだけど走る』
これは予想。

レース後に勝った馬が休み明けで
『休み明けだから勝ったんだと思う』
これが仮説。

結構大事なので
しっかり理解してください!!

—————————–
■編集後記
—————————–

実は雑誌の取材はゴルフの時にも
何度もありました。

でも、
一番最初に載ったのは高校1年生のときに
釣り雑誌の創刊号です。

なぜか、大手釣り具メーカーから
連絡があり取材お願いしますと。

当時、人気だった?
桜っ子クラブの子と共演でした(笑