グーグル大変動

グーグル大変動

コメントが20件突破しました!!

メルマガを書いた日には19件と
1件足りない状態・・・・。

このままかなと思っていたら
20件突破!!

ということでグーグル大変動についてです。

9月の初旬と20日前後に大きく変動し
稼いでいるページが圏外に飛ばされた人も
多かったようです。

その後にグーグルからペンギン4のアップデート
の発表がありましたが今回の変動はペンギンとは
関係ないとのいう話も聞いています。

まぁ、
正直言ってどうでもいいです(爆

いつも言いますが私がSEO対策のアルゴリズムを
考えるときにはグーグルが何をしているかとかではなく

最高の検索エンジンを作るにはどうしたらいいのか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これを考えて対策しています。
多くの人は今のグーグルの上がり方を考えて
<グーグル=正解>と思っているでしょう。

この考え方がダメなんです。

IPアドレス分散で上位表示された時も
私はいち早く気づきIPアドレス分散の
重要性を言っていました。

しかし、
同時に偏りの法則があるのにIPを
分散すればするほど上がるアルゴリズムなんて
本来は入れてはいけないアルゴリズムとも
言ってきました。

グーグルが行うことが全て正しいわけではありません。

グーグルにはアルゴリズムに対し2つの考えが
あります。

一つはより良い検索結果にするためのアルゴリズム

もう一つはスパムを排除するためのアルゴリズム

より良い結果にするためのアルゴリズムが健康を
意識した食生活だとすればスパム排除は風邪を
引いた時の薬です。

食べ物であれば毎日摂取していてもいいですが
薬は症状が治れば止めますよね。

この2つを使い分けしてるんです。

では今回の変動は??

今回の変動は良い結果を出すための
アルゴリズムです。

ちょっと前のSEO対策ではコンテンツの評価が
<文字数が多いページ=コンテンツが良い>と
いう感じでした。

もちろん、多ければそれだけでいいわけではなく
質も重要です。

私の会社でも1ページにコンテンツを詰めまくる
サイトを量産していました。

しかし、
このやり方が合っているのか??

検索したユーザーからみて本当に
解りやすいサイトなのか??

こう考えていくと答えはNOです。

社内でも
『今はこのやり方で上がるからやるけど
 本当はこれはダメよね』

と話していました。

もちろん、
そのための対策として検索したユーザーに
本当に良いサイト作りを並行してやって
いました。

結果は今回の変動で軒並み上位に出現です。

今回の変動では検索キーワードと
コンテンツがマッチしていればしているほど
上がりやすい傾向にあります。

もう少しわかりやすく説明すると

『木更津のおすすめの焼肉屋は?』

と聞かれたら

『木更津の焼肉とは・・・・』

『木更津でおすすめの焼肉屋は・・』

どちらがマッチしているかを考えれば
いいということです。

今回はトップがダウンし個別が上位に表示
されるサイトが多かったです。

それだけを見て一部の人は

『トップはダメだよ』なんて言ってますが
全くわかっていませんね。


結果を言ってるだけですよ。
こんなのは。

トップが落ちて個別が上にきた理由
それが今回の変動と今後の対策になります!!

参考になったと思ったらコメントしてください。
誰かコメントするだろうと待っているだけでは
成功は掴めません!!