IPアドレスの分散は必要か?

IPアドレスの分散は必要か?

こんにちは、
市原です。

土日は珍しく??
仕事していました(^^)

何でもそうですが新しいことを
初めて色々覚えていくときは
本当に楽しくあっという間に
時間がたちますね。

ついつい
夜更かし&早起きしてしまいます!!

■IPアドレスの分散

一時期、
SEOで最も重要なのは
IPアドレスの分散だという時期が
ありました。

コンテンツなどどうでもよく
IP分散することが上位表示
させるための唯一の方法というくらい
効果がありましたね。


実はこの方法を日本で初めて公開
したのは私のセミナーです(^^)

あることをきっかけにIPアドレスの
分散が効果的だということを
セミナーで話していたのですが
その時から

『IPアドレスの分散はアルゴリズムに
 入れてはいけないんです。』

と言い続けていました。

アルゴリズムは自然に上位表示されているサイト
の構成(コンテンツ、リンク)を統計的に
分析しています。

ドメインの分散、
IPアドレスの分散、
アンカーテキストの分散

などなど。
これらが上位表示(評価さてているサイト)は
どのような割合でついているかですね。

この時に統計でみると
必ず、偏りというのができます。

例えばブログをやっている人、100人を
集めたら100人がバラバラのブログということは
ありえません。

アメブロが30人
はてなが20人
というように偏りができます。

ということはブログから自然なリンクを
貰っているサイトもアメブロが一番多い
確率が高いわけです。

サーバーでも貰っている100リンクの
サーバーが全て違う会社など本来は
不自然でしかありません。

しかし、
IPアドレス分散が効果的だった時には
不自然でも分散しているほうが上位表示されました。

まぁ
こんなアルゴリズムがいつまでも通用する
わけはありません。

ということで、
今はというと・・・・
はっきり言って必要ないです。

最近はIPアドレスの分散どころか
被リンクのドメインすら分散しないで
上位表示しているサイトが多いくらいですね。

ちょっと
最近気になっていたのでメルマガで
書いてみました。

次回にでもIPアドレスの分散が
必要だったり理由など話したいと思います。

———————————–
■編集後記
———————————–

子供のころから集中すると睡眠時間が
一気に短くなるタイプでした。
短くなるというより寝ないですね(笑

ゲームのドラゴンクエスト3が発売
したときには発売日の2日後には
クリアしていました。


小学6年のくらいのころかと
思いますが2日間の睡眠時間は
2時間くらいだったかと(爆